おすすめ!人気クレジットカード

人気のクレジットカード ファミマTカード

最近さらに勢いを増しているポイントといえば共通ポイントであるTポイントです。このTポイントが貯まるクレジットカードはいくつかあるのですが、ファミリーマートとの提携で発行されているファミマTカードが人気の高いクレジットカードとなりつつあります。普段からコンビニを利用される方はコンビニと提供しているクレジットカードを利用するべきですし、共通ポイントであるTポイントが貯まるのであればなおさら利便性は高いものとなっています。

■ファミマTカードの維持費

ファミマTカードにはクレジットカード機能が付帯されていないものもあるので注意が必要ですが全てのファミマTカードにおいて年会費は無料となっています。コンビニ系のクレジットカードは年会費が無料に設定されているものが多いので相場という感じはしますが条件付きで無料になるものよりもなんとなく嬉しさがありますね。

クレジットカード利用者であれば気になるETCカードに関しても発行手数料や年会費が無料となっていますので、メインカードとしてファミマTカードを利用するには申し分のない維持費となっています。

■ファミリーマートでの利用がお得

まずは何よりもファミリーマートでどれだけお得にTポイントが貯まるのかをご紹介します。ファミマTカードの利用が人気である理由はファミリーマートを利用すればTポイントの還元率が高くなるという部分にあるのです。

まずファミリーマートのポイント還元率は月間の利用金額によるランク付けとクレジットカードの還元率によって決まります。前者は毎月異なったものになる可能性がありますし後者は変わらない値となっています。ランク付けの詳細については複雑となりますのでここでは割愛します。またクレジットカード利用者であれば毎週火曜日と土曜日がカードの日に設定されているのでクレジットカードで支払いをするとポイントが最大で5倍になるというサービスも用意されています。とにかくファミリーマートでポイントが貯まるというのがファミマTカードの人気の理由です。

■電子マネーとの連携も優秀

クレジットカードからの電子マネーチャージはポイントが還元されないものも多いのですがファミマTカードの場合は電子マネーのnanacoにチャージすることでポイントが貯まるという特典が用意されています。つまりファミマTカードからnanacoをチャージし、そのnanacoで支払いをすればお得にポイントが獲得できる場合があるわけです。利用の仕方によっては通常のクレジットカード払いの方がお得な時もありますが電子マネーへのチャージに対応しているのも人気の理由です。

学生に人気のクレジットカード 三井住友VISAデビュープラスカード

学生専用クレジットカードと呼ばれるものはいくつかあるのですがその中でも三井住友VISAデビュープラスカードは人気が高いクレジットカードの一つです。やはり発行しているのが三井住友カードであり、学生として持てる期間が終了してからも三井住友カードが発行するプロパーカードを自動的に手に入れることが出来るというのが魅力的なのでしょう。大人になってから手に入れるのは少し難しいプロパーカードを学生時代から手に入れることが出来るのが人気の大きな理由です。

■三井住友VISAデビュープラスカードの維持費

年会費は初年度が無料で翌年度からは1250円+税となっています。年会費は設定されていますが年間1回でも利用すれば翌年度は無料となりますので実質的には年会費が無料のクレジットカードと考えれば良いでしょう。

学生向けのクレジットカードですので家族カードは用意されていません。こちらは学生カードの相場ですので仕方ないですし必要とする方もほぼ居ないことでしょう

ETCカードの発行に関しては発行手数料が必要となってしまいます。年会費は初年度無料で利用があれば翌年度も無料となりますので発行手数料以外は無料と考えても問題ありません。

■ポイントの還元率が優遇されている

三井住友VISAデビュープラスカードは他の三井住友カードよりもポイントの還元率が優遇されています。他のクレジットカードでは基本的には0.5%還元なのですが三井住友VISAデビュープラスカードであれば1%還元です。プロパーカードは0.5%還元が基本となっていますのでこの還元率も人気が高まっている理由です。

さらにポイントはこれだけにとどまらず入会後3ヶ月間のボーナスポイントも用意されています。なんとこの期間であればポイントの還元率は5倍の2.5%となっているのです。プロパーカードでこの還元率の高さはさすが学生向けのクレジットカードと感じさせられる部分もあります。このタイミングに大きな買い物は済ませてしまうとお得にポイントを貯められるのでおすすめです。

■保険面に関しては少し劣ってしまう

プラチナカードの人気の理由として保険が十分に付帯されているということがあるのですが三井住友VISAデビュープラスカードは学生向けのクレジットカードということで少し付帯内容が少なくなっています。主な利用用途であるショッピングに関しては保険が付帯されていますので安心して買い物が出来ますが、海外旅行保険については付帯されていません。海外旅行保険は利用する人としない人の差が大きい部分なのでこうなっていると思われますが注意は必要です。

人気のクレジットカード MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナカードといえば年会費が高額でなかなか手に入らないものという認識を持っている方が多いのでは無いかと思います。しかしながらプラチナカードの中にはインビテーションも不要で皆さんが考えるよりもずっと身近な存在となっているものもあるのです。そのプラチナカードというのが今回ご紹介するクレジットカードなんですね。プラチナカードとしてどのような魅力が人気であるのかも含めてご紹介します。

■MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの維持費

通常のプラチナカードは年会費が5万円を超えるようなものから10万円を超えるようなものというイメージが強いでしょう。日本で有名なプラチナカードは確かにこのような年会費に設定されているものが多くなっています。しかしMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードであれば年会費は2万円+税というプラチナカードにしてはかなりお得な価格設定となっています。ゴールドカードの年会費が1万円前後の相場になっていることを踏まえるとプラチナカードがこの価格で手に入ると人気になるのも当たり前でしょう。しかも条件を満たすと年会費の割引もありますので1万円台でプラチナカードが持てることになります。

しかもプラチナカードとして家族カードは1枚目が無料ですしそれ以降も1枚3000円+税という格安設定です。家族も含めてプラチナカードを持ちたいということで人気が高いものです。

■プラチナカードとしての付帯サービスが十分

年会費が安いと付帯サービスに不安を感じる方も居ることでしょう。しかしこのMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードではこの格安年会費にも関わらずプラチナカードらしい付帯サービスが十分に用意されています。ゴールドカードとの違いとも言われるコンシェルジュサービスも用意されていますし、プライオリティパスも付帯されています。

またゴールドカードよりも強化されたホテルの優待サービスやレストランの優待サービスも人気となっています。もちろんトラベルやエンターテイメントに関する他の付帯サービスも充実しています。

■ポイントサービスも良い

プラチナカードにはポイントサービスが充実してないものもあるのですが、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに関してはポイント還元率も高くなっています。初年度は1.5倍のポイントが付与されますし、海外の利用では2倍のポイントが付与されます。この他にもポイントボーナスがいくつか用意されていますのでポイント面でも人気が高いです。

人気のクレジットカード 三井住友VISAクラシックカード

手軽に持てるプロパーカードとして人気のクレジットカードが三井住友VISAクラシックカードです。本来であればプロパーカードは審査が厳しいものというイメージが先行するのですが三井住友VISAクラシックカードに関してはプロパーカードでも比較的持ちやすいことが人気の理由となっています。

プロパーカードであることの利点はなんといっても付帯サービスが充実しているということです。年会費は必要となりますがそれだけの価値があるのがプロパーカードですね。

■三井住友VISAクラシックカードの維持費

基本的な年会費は1250円+税に設定されています。初年度は無料で条件を満たすことで年会費が割引になるサービスが用意されています。年会費が割引となるサービスにはいくつかの条件があるのですがマイ・ペイすリボを利用すると年会費が無料になるという特典もあります。これが最も簡単で年会費が無料になりますので実質プロパーカードを無料で持てるようになるのですね。支払いに少し注意は必要ですが実質年会費無料のクレジットカードとしても人気が高いです。

ETCカードも年会費の設定があるのですが年間1回でも利用すれば翌年度は無料となります。こちらも実質維持費は無料と考えて良いでしょう。

■ポイント還元率も悪くない

プロパーカードは付帯サービスが充実しているもののポイント還元率が低いと思われていることも多くあります。ただ三井住友VISAクラシックカードに関してはポイントの還元率は0.5%とクレジットカードとしては標準的なものとなっています。また年間の利用金額に応じてボーナスポイントも付与されますのでメインカードとしてしっかり利用したい人に人気があります。

通常時のポイント還元は一般的なものですが、専用のネットモールを経由することでポイント還元率が高まるのも魅力的です。三井住友カードが発行していることもあり提携先が多くこのネットモールを活用できる先が多岐にわたるのも三井住友VISAクラシックカードが人気の理由です。

■実質無料でも保険が付帯

プロパーカードとして嬉しいのは年会費が必要な代わりに各種保険が付帯されているということです。年会費が無料のクレジットカードにはあまり保険が付帯されていませんので万が一のことを考えると保険が付帯されているのは嬉しいですね。

しかも三井住友VISAクラシックカードは保険が付帯されているのにも関わらず条件を満たすと年会費が無料です。この実質無料で保険が手に入るということもクレジットカード人気の理由の一つです。

クレカの王道!JCB一般カード

人気の高いクレジットカードとして最後に紹介するのは、まさに王道系のクレジットカードです。そのクレジットカードですが「JCB一般カード」といいます。知っている方も多いでしょう。数あるJCBカードの中でも、まさに王道と言っても過言ではないものです。

ではJCB一般カードにはどんな特徴があるのでしょうか。詳しくお話します。

・年会費が抑えられている!

初年度年会費はかかりません。
2年目以降の年会費に関しては1,250円+消費税の設定となっているのです。低めの設定となっているので、安心して利用し続けられます。年会費が低いので、ある程度利用していけば、すぐにポイントで取り戻せるわけです。

・旅行保険がついている!

JCB一般カードには海外旅行保険も国内旅行保険も付帯しています。旅行に行ったときに何かしらのことが起こってしまったとしても、しっかりと対応してくれるカードなのです。
もちろんショッピング保険もついています。買い物で問題が発生してしまったとしても、旅行保険でしっかりとカバーしてもらえます。

・ETCカードの発行も可能!

自動車ユーザーにとってありがたいのは、ETCカードが発行できる、というところでしょう。ETCカードが発行できるので、有料道路の割引利用も可能です。