条件別人気クレジットカード

学生に人気のクレジットカード

クレジットカードといえば社会人が持つものとの認識を持っていませんか?確かに学生の間は収入の面からも現金だけで過ごすことが多いかとは思います。ただ旅行などに行くとなると大金を持ち歩くのはリスクがありますし、このリスクは海外に行けば非常に大きなものとなります。そこで利用したいのが学生でも利用できるクレジットカードです。学生向けのクレジットカードは人気の高いものも多いですし、皆さんが思うほど審査も厳しくはありません。そんな学生の皆さんでも使える人気のクレジットカードをまとめています。

■三井住友VISAデビュープラスカード

日本で有名なクレジットカード発行会社である三井住友カードが学生専用に発行しているクレジットカードです。三井住友カードが直接発行しているクレジットカードは社会人になってから手に入れるとなると少し難易度が高いのですが、学生であればそうでもありません。比較的簡単に学生専用カードであれば手に入る部分が人気の理由とも言えるでしょう。

本来は年会費が必要な三井住友カードが発行するプロパーカードなのですが、学生であれば無料に設定されています。これは社会人から見れば非常に羨ましい特典であり、社会人以上の付帯サービスを無料出来るものとなっています。現在発行されている学生カードの中で一番人気と言っても過言ではないでしょう。

■JCB CARD EXTAGE

こちらも学生向けクレジットカードとして人気が高いものとなっています。学生専用では無いのですがJCBが発行するプロパーカードですので付帯サービスは充実したものとなっています。ポイント還元率も比較的高く設定されており、海外でも利用も優遇されているクレジットカードとなっています。

クレジットカードとして人気の旅行保険も付帯されていますので、海外に出向く前に手に入れておくと安心感が高まるという意味でも人気を保っています。

■学生専用ライフカード

学生専用クレジットカードの中でも特にポイントの還元率を重視しているのがこちらのライフカードです。基本的なポイント還元率は0.5%と一般的なものとなっているのですが、誕生月であればポイントはなんと5倍となっています。年会費が無料のためこのポイント還元率が高いときに重点的に利用するというのも人気の使い方のひとつです。

海外旅行保険と海外で利用した際のポイント還元率の高さも魅力的ですので、海外旅行に行く前に持っておきたいクレジットカードとも言えるものです。

学生から人気のクレジットカードを持っておくことは、社会人になってからさらに人気のクレジットカードを持つことに繋げることも出来ますしおすすめのクレジットカードを1枚は持つようにしてみましょう。

共通ポイントに注目 人気のクレジットカード

人気のクレジットカードはポイントが貯まるものが多いのですが、さらに重要なことはこのポイントもどういったポイントが貯まるのかということです。ポイントには大きく分けるとクレジットカード独自のものと、共通ポイントと呼ばれるものがあり最近人気が高いのは後者の共通ポイントと呼ばれるものです。例としてはTポイントやPontaが挙げられ皆さんの中でも利用している方が多数居ることでしょう。今回はこの共通ポイントが貯まる人気のクレジットカードをご紹介します。

■Yahoo!JAPANカード
日本で最も利用されている共通ポイントであるTポイントが貯まりやすいと人気のクレジットカードです。ショッピング利用に対してTポイントが貯まるクレジットカードとしては日本で最高クラスの還元率1%を誇っています。
Yahoo!が提供するクレジットカードということもあり、Yahoo!ショッピンを利用するときやLOHACOを利用する場合にはポイントが2倍以上となる優待も用意されています。買物保険も付帯されていますのでショッピングとの相性も良いクレジットカードとして人気です。

■楽天カード
最近少しずつ共通ポイントとしての人気を得ているのが楽天ポイントです。そしてこの楽天ポイントを貯めるクレジットカードとして人気なものと言えばこの楽天カードシリーズです。楽天カードであれば年会費無料でポイント還元率は1%とこちらも非常に高還元率となっています。
最近では楽天ポイントも共通ポイントとして店頭や楽天以外のサービスで利用できるようになってきています。楽天ポイントが利用できるような店頭加盟店であれば楽天カードの利用でさらにポイントが獲得出来ることも人気の秘訣でしょう。これからさらに加盟店も増えることが予想されますので使い勝手もさらに良くなるでしょう。

■JMBローソンPontaカード
共通ポイントとしてTポイントに並ぶ勢いで近年人気が高まっているのはPontaです。元々はローソンのポイントサービスであったこともあり、今でもローソン系のクレジットカードを利用するとポイントが貯まりやすく人気です。
ローソンやローソンストア100でクレジットカードを利用した支払いをすると2%分のポイントが還元されるだけではなく場合によってはJALマイルが付与されるようなこともあります。
Pontaはリクルートポイントと提携して他のクレジットカードポイントからも集約できるようになりましたのでこれからも人気は高まり続けるものです。

意外と低価格!人気のプラチナカード

ステータス性が高いことで有名なクレジットカードと言えばプラチナカードです。この上にはブラックカードと呼ばれているクレジットカードも存在しているのですが数が非常に少ないので実質的にプラチナカードがクレジットカードの最高峰と呼ばれることが多いでしょう。
プラチナカードと言えばクレジットカードの中でも特に年会費が高いものとして認識されていると思います。たしかに高いものであれば度肝を抜かれるような年会費に設定されているのですが、意外と安い人気のプラチナカードも存在しています。今回は人気プラチナカードをまとめてみました。

■MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
最近のプラチナカード業界でひときわ人気を集めているのがこちらのクレジットカードです。年会費も入会資格も今までのプラチナカードの常識とは異なったものとなっていて非常に持ちやすいものとなっています。
年会費に関してはプラチナカードの中で最安の部類に入る2万円に設定されています。さらにここから条件を満たすと割り引きも用意されているから驚きです。プラチナカードとして付帯されているサービスを踏まえると、年会費以上の価値を感じられることは間違いなく非常に人気の高いクレジットカードであることを実感できるものです。

■SBIプラチナカード
日本では数が多くないのですがMasterCardが発行するプラチナカードとして人気です。MasterCard人気の理由としては他のクレジットカード会社とは異なり独自にラウンジサービスを提供したりコンシェルジュサービスを提供している部分にあります。
またこちらも年会費が2万円であり安めに設定されていることと、20代でも比較的審査に通りやすいということが知られていますので幅広い世代に人気のクレジットカードといえるものです。

■三井住友VISAプラチナカード
最後に年会費は安いものではないですが、日本が誇る三井住友カードのプラチナカードもご紹介します。こちらのクレジットカードが人気の理由として繰り返しになりますが三井住友カードが発行するプロパーカードというところでしょう。
国際ブランドとして世界で最も利用されているVISAであり、それに加えて発行元は日本で有数の企業である三井住友カードということで信頼性が非常に高いことが人気の理由です。また信頼されている企業だからこその付帯サービスを楽しめることも人気の理由の一つとなってきています。

国内でマイルが貯まる人気クレジットカード

クレジットカード利用者の中には特にマイルを貯めることに注力されている方も居るはずです。いかにお得にマイルを貯めるのかということは、フライトを利用する方はもちろんのこと陸マイラーと呼ばれるフライトを利用しない方にも注目されています。マイルが貯まると人気のクレジットカードは基本的にはフライトの利用が必要なクレジットカードであることが多いのですが、陸でも貯まる人気クレジットカードもご紹介しています。

■ANA VISAワイドゴールドカード(ANAマイル)
ANAマイルを貯めるのであればこちらのクレジットカードが人気を高めています。通常のANAカードに比べるとこのワイドカードシリーズはマイルの獲得量が格段に多くなっています。
ボーナスマイルに関しては入会時や継続時の付与が大きくなっているのはもちろんのこと、毎回のフライトで貯まるボーナスマイルも大きな割合が設定されています。フライトで貯めつつショッピングでも貯まり、そしてゴールドカードとして付帯サービスも充実しているこちらのクレジットカードがANAマイルを貯めるためには人気を博しています。

■JALカード CLUB-Aカード(JALマイル)
こちらもフライトでマイルを貯めることを重視したクレジットカードであり、CLUB-Aカードと呼ばれるシリーズとなっています。
入会後に付与されるボーナスマイルがこちらのクレジットカードでも高く設定されているのはもちろんですが、毎回のフライトで手に入るボーナスマイルも高く設定されています。またマイルを貯めるといった用途だけではなく、混雑しやすいエコノミークラスのカウンターではなく専用のビジネスクラスカウンターを利用できる特典も付帯されています。マイルを貯める意味でもステータス性を感じる意味でも人気の高いクレジットカードです。

■リクルートカード(JALマイル)
陸でなんとかマイルを貯めたいと考えるのであれば、こちらのリクルートカード(プラスも含む)が人気です。JALマイルにしか交換することが出来ませんが、方法としては高還元率で獲得したリクルートポイントを共通ポイントであるPontaに交換し、そこからJALマイルに交換するものとなっています。
リクルートカードは年会費無料ですが、リクルートカードプラスであれば年会費2000円とはなるもののポイント還元率が2%となりますので、年間の利用金額を踏まえてどちらを利用した方がよりお得かは考えるべきでしょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードが人気沸騰中

クレジットカードは生活に密着しています。だからこそおすすめのものを利用してほしいのです。もしもやくにたちにくいカードを持ってしまうと、ほとんど意味がありません。中には年会費だけを支払い続けている、といった状態になりかねないわけです。

今回は人気の高いクレジットカードであるセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについてお話します。一体どのような特徴を持っているクレジットカードなのでしょうか。

・国際ブランドがアメックスである!

アメリカン・エキスプレス・カードというと、最高峰のステータス性を誇ります。持っているだけでも鼻高々、といった状態になるわけです。
しかもセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに関しては、アメックスカードでありながら年会費が極めて安い、といった特徴を持っています。アメックスカードの中には、10,000円や30,000円といった年会費になっているものもあるのです。しかしセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに関しては初年度が3,000円+消費税、2年目以降も3,000円+消費税といった内容になっているわけです。

・最短即日発行が可能!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはすぐに持てるカードです。最短即日発行が可能なカードなので、今日中に発行してもらいたい、というときに必須のカードでもあります。